お金と時間 あなたはどう考えますか?

お金と時間すべて
お金と時間

 

サン
サン

こんにちは。サンです。

今回は、「お金と時間」についてお話したいと思います。

モー
モー

お金と時間が、すべてだモー!

少しずつ、記事を書いている段階ではありますが今回は、そもそもの「お金と時間」について少し考えた記事を書きたいと思います。

 

 

お金に対して無頓着な私

ここ数年でとても考えたことですが、「お金」ってとても大事ですよね。

お恥ずかしい話私は、今までお金に対してかなり無頓着だったんです。

というのも、食べれなくなるほどに至ったことがない。というのが正直なところです。

思う存分遊べない時期もあったことはありますが、我慢が必要なだけで生きていけなくなるほどではありませんでした。

それはありがたいことに幼少期から経験がなく、悪いことをしなければ普通に生きていけるものだと思っていました。

ある程度ほしいものは、買ってもらえたし、食べたいものも食べてきました。

やりたいこともやってきたし、お金も自由に使わせてもらっていました。

大人になってからも、物欲がすごくある方ではないので、仕方ないか。と諦められる範囲だったり、人付き合いも沢山したい方ではないので「お金がないから」という理由で、断る理由にもなりました。だから、お金がないことで非常に不幸な思いをした。困った。という思いをしたことがなかったのです。

 

多額の借金

そんな中、私に大きな出来事が降りかかります。それは、家族の高額な借金です。

その家族というのは、元旦那でした。

結婚当初は、とても誠実で椀飯振舞することなく、お金に対しても10円単位を大切に扱っていたように見えていました。

 

それが、子どもを授かったことをきっかけに出るわ出るわ借金が。という状況になりました。

10円単位を大切に扱っていたのは、単純に借金の返済をバレないように自転車操業をしていたんですね。もう・・・ほんと何度思い返しても笑ってしまいます。笑

正直「失敗した経験」を得られるお金の借金であれば、これからも一緒に頑張ろう!と思えましたが、ただただ一人で遊びたいだけのお金の使い方での借金でした。

 

 

離婚

子どもと出会わせてくれたという事は非常に感謝をしていますが、未来を共に歩むということはできないと決断し、これからの人生は子どもと二人で歩むと決意したわけです。

 

ただ今思うと、そもそもお金の考え方に対して私も甘かったなと思いました。

今まで何とかなってきてしまったから、きっとどこかでこれからも「なんとかなるだろう」と思ってしまっていたのだと思います。

今までは、自分の身だけを考えれば良かった状況が子どもがいるとなると話は変わります。

 

時間の価値

何より「時間」が大切になってきたことによって、お金に対しての価値観も大きく変わりました。

特に、時間は時間でも「今の時間」と「これからの時間」の二つを考えるようになりました。

今までは、”そんな頃もあったねー”なんて、去ってしまえばすべて笑い話にできました。

でも今何が残っている?というと、お金も時間も余裕のない状況だけでした。

 

「今の時間」・・・

1分1秒しっかりと脳内に今の子どもとの時間を記憶に刻みたい。

どんな時も、子どもと向き合って過ごしていきたい。

感情に左右されている時間が勿体ない。精神が不安定になっている暇はない。

あるんですよ。ちょっと待って!っていう事が沢山。笑

どうしようかな。でもな、、、でもな、、、でもこうしたらあーだしな。

でもこーなったら・・・今、真剣に悩んでるからちょっと考える時間くらい頂戴!!

ってこと。笑

 

でも、その悩んでる時間は現実的には子どもと向き合えていないんです。

更には、自分のことで精いっぱいになっていて、記憶も刻まれていないんです。

その時に子どもがどんな表情をしていたかとか。どんな行動をしていたかとか。。。

そして「あれ?」あの時、私は子どもになんて声をかけていただろう?と思うんです。

そこで、悩みも解決しないまま罪悪感が生まれてしまい、ごめんね。と落ち込む。。。負の連鎖です。

だから、

 

このままじゃいけない。

 

と思いました。

このままじゃいけないと、そう思えたことで今があります。

 

 

「これからの時間」・・・

子どもとの時間を大切にできる環境にしよう

子どもと、私のバランスの良い時間サイクルを作ろう

時間を豊かに使えるように、お金を豊かにしよう

色んな経験、人との出会いや場所との出会い、物との出会いをしていこう

だからこそ、

お金と時間に縛られない生活にしよう。

そう考えました。

 

 

時間をお金で売る

パートやアルバイト、正社員や契約・派遣など、勿論悪いなんて思ったことは一度もありません。

ただ、お金と時間について考えたときに思ったんです。

私が勤務しているという事は、「会社に”私の時間”を売っている」

だから、お金をもらえる。という事に気づいたのです。

何よりも欲しい。必要だと感じている「時間」を売っているんです。

 

時間を自由に扱いたい。。。

それなら技術を売る、個人事業主!と…。

でも、会社に勤めているという事は既に「顧客がいる」ということなんですよね。

顧客もいない人が、技術を売る術って限られます。

ましてや、私はインテリアコーディネーターなので、そんなに家具購入やリフォームをするサイクルにスピード感はないんですよね。

 

5年10年何十年と、何百何千万何億円と、時間とお金をかけて大きくした会社には敵いません。

ブログで取り上げている「売り方」を販売する人も今の社会では沢山います。

が、結局のところ、お金をもらえない。むしろお金を払って教えてもらうわけです。

時と場合、内容によっては、その価値があり、投資をしたことで生活が豊かにもなります。

ですが、「購入したもの」が誤ってしまうと、0円どころかマイナスです。

そして、マイナスがマイナスを生んでいく・・。路頭に迷ってしまうわけですよね。

私にとって、私の時間はどれくらいの価値があるのか。

相手にとって、私の時間はどれくらいの価値があるのか。

私と相手の価値観はどのくらい差があるのか。という事を常に考えるべきだと感じています。

 

 

意味のあるチャレンジ

価値という面で「勉強・投資する時間」も1つ考える要素だと思っています。

お金も同様。

 

「失敗した経験」は、非常に大切だと私は思っています。

でも、なるべくは失敗なんてしたくないですよね。

それなのに、怪しい商材に手を出してしまうのは何故でしょう?

その商材を信じたくなるのは何故でしょう?

購入したあと疑問を持った時、特定商取引を見てみると不可解な点があり、商材会社や代表、販売者に問い合わせをしてみると、ブロックされたり、返金対応は結局してもらえなかったり。

時間だけじゃなく、お金もプラスどころかマイナスに到着してしまう方がどのくらいいるでしょう。

精神を満たすために購入した商材ではないのに・・。

 

「この商材は、間違いない!」「信用できる!!」「今度こそやってやるぞ!」そう思ってポジティブな未来しか予測していないんですよね。

私もそうでした。

周囲には内緒でやって、大金持ちになってやる!きっとみんなそんな思いですよね。

どんな投資も利益を得たいから、みなさんチャレンジすると思うんです。

チャレンジすることは決して悪いことではありません。むしろ必要不可決です。

 

それでも、販売者が良い人だけとは言えません。

利益を絶対にもたらしてくれるとは言えません。

逆に、自分の利益ばかりを考えている販売者。何なら利益を絶対にもたらしてくれないとい商材も多いことが現実です。

だからこそ、今一度考えてほしいと思います。

 

これから買おうとしている商材

 

本当に価値があるでしょうか?

 

本当にあなたのお金を豊かにしてくれるでしょうか?

 

本当にあなたの時間を豊かにしてくれるでしょうか?

 

あなたは何が欲しくて、その商材を買いますか?

 

経験?

 

知識?

 

コレクション?

 

袋とじのような、禁止を破りたいカリギュラ効果?

 

精神を満たしたいだけ?

 

だから、考えてほしいこと

お金は大切です。そのお金を得るためには、時間をどう使うかです。

逆に、時間は大切です。その時間を得るためには、お金をどう使うかです。

 

大切なお金大切な時間

皆さんは、より良いものにしたいですか?

それとも今のまま。もしくは、悪化させたいですか?

 

私は、私の大切な大切な子どもにも、お金と時間の大切さを感じて生きていってもらえたら嬉しいなと思っています。

 

サン
サン

冷静に考える術は、どんな時も必要だね

モー
モー

何が大切なのか、考える時間は必要だモー!

管理人サン

タイトルとURLをコピーしました